【LaQ】 トリケラトプス(プロトタイプver)
やった~~!
第2回LaQ×MOVE作品コンテストでLaQ特別賞頂く事ができました!
恐竜図鑑から超メジャーな「トリケラトプス」でございます。
受賞して子が我が事のように喜んではしゃいじゃって、嬉しさ3倍増しでございましたw
審査して下さった皆様ありがとうございました。
今回も見ごたえのある作品が沢山あって、結果発表後の作品鑑賞楽しかったなあ♪

2016moveLaQ01.jpg
2016moveLaQ02.jpg
2016moveLaQ03.jpg

前回のティラノサウルスは支え無しで自立する事にこだわり過ぎ、自由なポージングが出来ず
設定画立ちポーズになったのが心残りだったのですよね。
ですのでトリケラトプスは反省を活かし、設定用のポーズ無しプロトタイプをまず作成した上で
2号機である本番用、ポーズ付きを作成致しました。
2台作ればビフォーアフターのチェックや配色、微調整がしやすいので個人的にオススメしたい作成法です。
(ただし大型モデルでやると財布的にも時間的にも即死しますので注意w)

そして今回ご紹介するのはグレー色のほう。プロトタイプモデルでございます。
ダブルトリケラ02
ダブルトリケラ01
コンテスト用との大きな違いは首回りと脚のポーズかな。
プロトタイプのほうが首回りスッキリ&シンメトリーで作りやすいのです。

以下は多角度から見たプロトタイプと分解図(簡単な組み立て法)でございます。
興味のある方はどうぞ~!


まずはぐるりと多角度から。
プロトトリケラ01
プロトトリケラ02

あえて載せましたこの正面顔、この作品最大の弱点でありまして。
プロトトリケラ03
両眼視に見えちゃうのですよね・・・orz
なのでコンテスト用では両目が写る角度を避けて撮影しまくったというw

プロトトリケラ04
プロトトリケラ05

斜め後方視点大好きな私のお気に入りはこの写真
プロトトリケラ06
後頭部からビッグヒップにかけてのラインがたまらんのであります♪

プロトトリケラ07
プロトトリケラ08

裏のお腹側のラインも実はお気に入り。
プロトトリケラ09
見えないからこそこだわるのであります♪
プロトトリケラ10



そして定番のパーツ分解コーナ~!
面倒なのは胴体のフレームぐらいかな。
頭部以外はそこまで難しくないのでサクサクいってみましょ~w
トリケラ説明01
トリケラ説明02
ここまでパーツを揃えたら、今度はパーツをプラモのように組み立てていきます。

最初に胴体へ左右の前脚を接続。

次にお腹カバーを胴体の下から上へ、包むように被せます。

最後に左右の後ろ脚を接続。これでお腹カバーも固定されます。
トリケラ説明03
胴体完成!


一番難解な頭部、分解しただけだと理解しにくいので少しづつ図解してみました。
まずは下顎②と③を重ね合わせ一つのパーツに。
このままではグラグラして安定しないので・・・・
トリケラ説明04
首に接続するとパーツ同士が噛み合って動かなくなります。

そして後頭部のパーツを写真のようにはめ込むと
トリケラ説明05
下顎完成!

最後に上顎含む頭部パーツの隙間(青まるで囲んだところ)に
赤まるで囲んだ三角パーツの先端を裏側から差し込むと完成です。
トリケラ説明06
紫まるで囲んだ感じに接続されればそこそこの保持力があるので
逆さまにしたくらいでは落ちなくなります。

ちなみにMOVEコンテスト用のトリケラ下顎はこんな感じ。
MOVEトリケラ01
大きく開口して首を曲げているのでプロトと組み方が違います。




最後にオマケ。一応子供トリケラトプスを作ったものの、お目目ポロリで安定しなくてボツに。
トリケラ親子
後にディフォルメ象さんに生まれ変わったのでありました。
LaQ20160721a_20161031173824d45.jpg
LaQ20160721b_201610311738269e5.jpg
可愛くて結構お気に入りだったり♪ボツっても只では転ばないw 
極小サイズは手軽にいじれて息抜きにもってこいでございまっす。




多忙を極め、夏と秋があっという間に終わった今年。
制作時間がタイトだったけど明らかに作成スピードがアップ。
思い描くシルエットを生み出せたのはLaQガイドブックや製品モデルのレシピから学んだテクのおかげかな。
ホント先人の生み出したテクに感謝感謝でございます♪

去年はティラノサウルス。今年はトリケラトプスとくれば来年夏は~!?(←恐竜バカ)
作りたいモチーフ多くて迷うけど、まずは明日発売の「LaQウルトラテクニック」
これで更に新しいテク吸収して創作の幅を広げたいところ。
暫くワクテカタイムが続きそうです♪
[2016/10/31 17:44 ] | LaQ | コメント(8) | トラックバック(0)
<<【LaQ】 サイカニア | ホーム | LaQダイナソーワールド・ディノキングダム>>
コメント
初めまして!
あらためまして、おめでとうございます‼️
twitterではイラストを良く拝見させて頂いていました。多彩な才能に憧れの眼差しです😆‼️
今後もLaQ・イラスト共に楽しみにしています♩
[2016/11/01 13:50]| URL | 緒方先生 #- [ 編集 ]
Re: 初めまして!
◆ 緒方先生さん>>

はじめまして!そしてお祝いのお言葉ありがとうございます♪
絵もLaQも楽しみつつ、お言葉励みに精進致しますね。
今後とも(twitterでも)宜しくお願い致しまーす!
[2016/11/01 19:00]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
来ましたね!!
まずは「第2回 LaQ×MOVE作品コンテスト」の入選おめでとうございます!!
特別賞のトップでテテマリさんの作品見た瞬間は、
マジで息が止まりましたよ。
ハッとするほどの美しさ。
LaQでここまで個人のイメージを表現できるものなのかと感動しました。

twitterのコメントからブログ画像準備してるのが伺い知れて、
作り方公開されてから今の今まで、
画面に食いつきながら再現していました。
他人の作例にここまで興奮したのは久しぶりですw
組み方が美し過ぎて細胞レベルで作る喜びを堪能しましたww
[2016/11/02 00:48]| URL | Ken01 #- [ 編集 ]
◆ Ken01さん>>
大好きな恐竜で賞を取るのがささやかな夢でしたので
叶って嬉しいです。ありがとうございます!
しかも魅力的なモデルをたくさん作られてるKen01さんに
気に入って貰えるだけじゃなく作って頂けただなんて!
コンテスト応募して本当に良かったー♪

組み方の美しさ・・・そういった部分は製品のステゴサウルスで鍛えられたおかげです!
あの一切無駄のないパーツ構成は変態の域だと思いましたw
あーもう、至高の褒め言葉頂けて嬉しくてたまりませんんんっ(涙


[2016/11/02 14:27]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
受賞おめでとうございます!

ティラノに続くトリケラ!
すごいですねぇ~
カッコイイ!

「LaQダイナソーワールド Ver.テテマリさん」を
作って売れるのでは!?
[2016/11/06 13:28]| URL | Rain Bringer #- [ 編集 ]
◆ Rain Bringerさん>>
何とか滑り込んで奇跡的に初受賞が叶いました。お祝いのお言葉ありがとうございまーす!
まだ2種しか作っていないので「ワールド」とはとてもとても・・・w
根気よく増やしていけるよう頑張りまーす♪
[2016/11/06 16:55]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/01/09 11:02]| | # [ 編集 ]
Re: お久しぶりです!
秘密さん>>

お懐かしやー!秘密さんのとこに書き込みしてきました。またよろしゅーに♪
[2017/01/09 20:11]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad