FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
【LaQ】 アンキロサウルス(後編) レシピ
続きまして、【LaQ】 アンキロサウルス(後) レシピ編です。
思ったより複雑、デリケートで壊れやすい箇所もあるので写真を増やしたはいいものの、画像編集の面倒くささが過去最高でありました(血涙
まぁ自分が忘却しないためのレシピでもありますし・・・(我が家はしょっちゅうお猫様に作品を破壊されるのでw)
サクサクいってみましょ~♪

軽くばらした分解図はこのようになっております。
ankiroresipi00.jpg
メインフレームはハマクロンホイールで、ホイールを包み込むように鎧化した皮膚をまとった作りに。
それではより細かいパーツ作成、まずは頭部から・・・


【頭部】
複雑なので細かく分解してわかりやすくしている・・・つもり!
ankiroresipi01.jpg
パーツが作成出来たら↓の順番でパチパチ組んでいきましょう。
ankiroresipi02.jpg


続いて四肢のうち3本作成。(左前脚は後程でてきます)
【右前脚】
ankiroresipi11.jpg

【右後ろ脚】
ankiroresipi05.jpg


【左後ろ脚】
ankiroresipi06.jpg



【尻尾】
ankiroresipi03.jpg
AとBパーツを作ったら合体!
ankiroresipi04.jpg




そしてやや面倒な下腹部作成。
ポーズ付きのため、四肢が左右非対称なので、ややこしいかもしれませぬ(汗

【下腹部~後ろ左脚接続】
ankiroresipi07.jpg

【肩作成~下腹部接続】
ankiroresipi08.jpg

【左前脚作成~下腹部接続】
ankiroresipi09.jpg

【ハマクロンホイールに下腹部を被せ、シャフトで固定】
ankiroresipi10.jpg

【下腹部に残りの脚2つを接続】
ankiroresipi12.jpg
四肢が繋がり胴体下半分が完成。



【胴体下半分に尻尾を接続】
最初に下腹部から接続。続いて背中の装甲(裏側の2カ所)で尻尾と胴を固定します。
ankiroresipi13.jpg

【背中の装甲3枚を背骨に沿って接続】
ankiroresipi14.jpg

【頭部を接続~首の装甲を被せる】
ankiroresipi15.jpg
完成でーす!
四肢接続~完成までは壊れやすいので親御さんが手伝ってあげて下さいね~♪



オマケのサイカニア分解図は超ザックリ仕様です。あくまで記録用という事で。
saikaresipi01.jpg
saikaresipi02.jpg
saikaresipi03.jpg
saikaresipi04.jpg
saikaresipi05.jpg


レシピ2種は以上です。
次に更新するのはまた一年後かなあ・・・w それではまた!
[2017/11/16 13:43 ] | LaQ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 【LaQ】 アンキロサウルス(前編)>>
コメント
スゲ~親切
お疲れ様です。
マジ分かりやすいですやん。
ほとんどの画像にコメント注釈入ってるなんて新設設計杉。
脇腹のプックリ具合がやっぱツボだわw
[2017/11/18 07:29]| URL | Ken01 #- [ 編集 ]
◆ Ken01さん >>

お腹のラインって生物らしさを出す重要ポイントだと思っております。曲面はLaQとの相性抜群ですもんね♪

組み方が面倒な箇所がいくつかあるので、自身が忘れないようメモも兼ねたんですが、パーツ総数が増えた関係でレシピの手間も跳ね上がってきますね~w
これ以上大型化するとレシピ作りの気力が無くなりそうなので、サイズの現状維持を徹底したいところです!
[2017/11/18 16:35]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
そうなんだよね。。。
決して言い訳するつもりではないんですけど、
大型モデルって撮影しづらいんですよね。。
加えて再現してもらいづらいというか、
基本的にできませんよね(極一部の方を除くw)。
ブログを通してLaQを発信する目的のひとつに、少しでも多くの作り方や楽しみ方をユーザーさんに提供したいというコンセプトがあるので、「真似して作りたい」、「これなら作れるかも」と思えるサイズ内に納めるというのが僕の作品作りの基準です。
とはいえ、圧倒的な迫力やボリューム感がユーザーのみなさんに驚きや感動を与えるというのは言うまでもありません。
そんなこんなで作品のサイズ感に関してはかなり共感するところがあります。
[2017/11/19 01:18]| URL | Ken01 #- [ 編集 ]
Re: そうなんだよね。。。
大型モデル系の達人は情熱、気力体力、お金もMAX使い切る究極のLaQ愛好家だと認識しておりますw


>「真似して作りたい」、「これなら作れるかも」と思えるサイズ内に納めるというのが僕の作品作りの基準です。

わかります!私の基準もこれです。
飽きたら壊すスタイルなので「またゼロから再現できる大きさ」であることが、自分の中でのウエイト大きいですね♪
[2017/11/19 10:48]| URL | テテマリ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。